人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ご挨拶

こちらはマクノスケの「ギレルモ・デル・トロ」監督に関する話題を扱ったブログになります。

日常や映画、ドール、関節リウマチのブログはこちらになりますのでリンクからお入り下さい。



# by maku-no-suke | 2020-12-31 00:00
ギレルモ・デル・トロ新作、撮影終了!2021年12月公開_b0053010_11332403.jpg
デル・トロ監督の新作映画『 ナイトメア・アレイ(原題) / Nightmare Alley』の撮影が終了!
2021年12月に公開予定であることをデル・トロ監督が自ら同作を製作する
サーチライト・ピクチャーズの公式Twitterを通じて報告。
いや=、撮影が無事完了して本当に良かったですね。
これで来年の楽しみがまた増えました。

12/15(火) 14:02配信
シネマトゥデイ https://www.cinematoday.jp/news/N0120518

 『シェイプ・オブ・ウォーター』(2018)に続くギレルモ・デル・トロ監督の新作映画『 ナイトメア・アレイ(原題) / Nightmare Alley』の撮影が終了し、2021年12月に公開予定であることを、デル・トロ監督が自ら、同作を製作するサーチライト・ピクチャーズの公式Twitterを通じて報告した。


 群像劇映画の古典『グランド・ホテル』で知られるエドマンド・グールディング監督による『悪魔の往く町』(1947)の原作となった、ウィリアム・リンゼイ・グレシャムによる古典小説を、デル・トロ監督が再び映画化する本作。撮影は今年1月にスタートしていたが、新型コロナウイルスの影響を受けて中断。9月から撮影を再開し、およそ1年をかけて終了へとこぎつけたことになる。

 主演を務めるのは、『アリー/スター誕生』などのブラッドリー・クーパー。そのほかのキャストに、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、デヴィッド・ストラザーンなど実力派が集結している。オリジナル映画では、見せ物小屋で働く野心にあふれる男が、偽読心術師の夫婦と出会ったことで体験する成功と挫折が描かれた。

 12月公開ということは、同年度のアカデミー賞候補入りを見据えていると見られ、第90回アカデミー賞で作品賞・監督賞を含む最多4冠に輝いた『シェイプ・オブ・ウォーター』に続いて、賞レースを騒がせる一本になることが期待される。(編集部・入倉功一)



# by maku-no-suke | 2020-12-17 12:10 | 映画
デル・トロ版『ピノキオ』のジミニー・クリケット役はユアン・マクレガー!_b0053010_13404884.jpg
デル・トロ監督の悲願が適いまして、ストップモーションアニメ映画「ピノキオ」の具体的なニュースが入ってきましたね~。コオロギのジミニー・クリケットの声優がユアン・マクレガーですと!!スター・ウォーズファンとしては嬉しいですね。しかもこの映画、ミュージカルなんだそうで、ユアンと言えば「ムーラン・ルージュ」など歌が上手いことで有名!
いや~もう期待大ですね。

でもねえ。きっと話はキツい話になるんだろうなあ。
ティルダ・スウィントン、ロン・パールマン、クリストフ・ヴァルツ、デヴィッド・ブラッドリーなど他の出演者も楽しみですね。音楽も「シェイプ・オブ・ウォーター」に続きアレクサンドル・デスプラってのも良いじゃありませんか!
Netflix契約してて良かったーー!!

6/17(水) 11:25配信

シネマトゥデイ

 ギレルモ・デル・トロ監督が手掛けるストップモーションアニメ映画『ピノキオ(原題) / Pinocchio』で、ユアン・マクレガーがピノキオの良心役であるコオロギ、ジミニー・クリケットの声優を務めていることが判明した。ユアンがACEコミコンのビデオインタビューで自ら明かした。


 童話「ピノキオ」の映画化企画を長年にわたって温めてきたデル・トロ監督の念願がかない、Netflixの下で制作されている本作。ディズニーアニメ版『ピノキオ』(1940)とは関係がなく、ムッソリーニの下、ファシズムが台頭してきた1930年代のイタリアを舞台にしたストップモーションアニメ・ミュージカルになる。デル・トロ監督は昨年、自身にとっての「ピノキオ」は「フランケンシュタイン」のようなものだとVarietyに語っており、ダークな作品になるものとみられている。

 ユアンは新型コロナウイルスの世界的な流行でロックダウンとなる前に、ジミニー・クリケットのセリフの収録は済ませていたという。ユアンは「もちろん、これはストップモーションアニメだから、映画が出来るまでにはものすごく時間がかかる。だけど、僕の最初のパート=セリフ部分に関しては大体終わったよ。これから収録しないといけない歌があるかも……? このことは話していいかわからないんだ」とコメント。音楽は『シェイプ・オブ・ウォーター』『グランド・ブダペスト・ホテル』などのオスカー作曲家アレクサンドル・デスプラが手掛けており、ユアンの美声が聴けることに期待したい。

 デル・トロは監督だけでなく、脚本、製作も担当し、脚本はテレビ映画『オーバー・ザ・ガーデンウォール』のパトリック・マクへイル、監督は『ファンタスティックMr.FOX』のマーク・グスタフソンと共に務める。ボイスキャストにはユアンのほか、ティルダ・スウィントン、ロン・パールマン、クリストフ・ヴァルツ、デヴィッド・ブラッドリーが名を連ねている。(編集部・市川遥)




# by maku-no-suke | 2020-06-17 14:14
デル・トロ製作の「スケアリーストーリーズ 怖い本」ビジュアル公開!_b0053010_11481921.jpg

デル・トロ製作の「スケアリーストーリーズ 怖い本」のビジュアル公開されました。
デル・トロが若いころに影響を受けた児童書がベースになっていて、特にデル・トロが気に入ったのが、スティーブン・ガンメルが墨のような黒鉛で描いたグロテスクなモンスターたちのイラスト。本作に登場するペール・レディも、挿絵のひとつだそうです。




見どころ
『シェイプ・オブ・ウォーター』などのギレルモ・デル・トロがストーリー原案・企画・製作を務め、自身の原点ともいえる児童書シリーズを映画化したホラー。本につづられた恐ろしい物語が現実になり、若者たちを恐怖に陥れる。『ANNIE/アニー』などのゾーイ・マーガレット・コレッティをはじめ、マイケル・ガーザ、ゲイブリエル・ラッシュ、オースティン・エイブラムズらが出演。『ジェーン・ドウの解剖』などのアンドレ・ウーヴレダルがメガホンを取った。

あらすじ
ハロウィンの夜。町外れの幽霊屋敷に入った高校生たちが見つけた本には、数々の怖い話がつづられていた。翌日から本を見つけた仲間が一人ずつ姿を消し、さらに本には毎夜新たな物語が書き加えられていった。主人公は消息不明の高校生たちで、そこには彼らが最も怖いものに襲われる物語が書かれていた
シネマトゥディの記事より引用
https://www.cinematoday.jp/movie/T0024703


# by maku-no-suke | 2020-02-12 12:07 | 映画
ヘルボーイポスター#17~#26_b0053010_10075619.jpg

ヘルボーイポスター#17~#26_b0053010_10074066.jpg

アメリカでは公開中の映画「ヘルボーイ」のポスター#17~#26です。
今回のはキャラ単独のと最後はIMAXのポスターですね。

で、最終トレーラーもちょっと前に公開されたんですけど、これ下の停止画像も結構エグいんですけど、予告がもう、あちこちちぎれ度、半端ないので、閲覧に注意が必要です。スプラッター映画が苦手な方は見ない方が良いかも!

デル・トロ「ヘルボーイ」ひと筋の私は、今回の映画化にそれ程興味もなくて、でも、もしかしたら面白いかも…ってことで、監督が誰なのかも知らないで、プチ応援しているのですが、調べたら、ニール・マーシャルという「センチュリオン」の監督さんでした。

「ゲーム・オブ・スローンズ」なんかも監督しているみたいなので、あー言うざっくり切れちゃうハードアクション系が買われてオファーされたのかなあ。「センチュリオン」は、まずまず好きだったので、期待しちゃっても良いかな?



# by maku-no-suke | 2019-04-16 10:13 | 映画