ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:ギレルモ・デル・トロ ( 204 ) タグの人気記事


な、な、なんと!
デルトロ監督の新作「クリムゾン・ピーク」のアート(メイキング)本の
翻訳版の発売が決定した模様です。
洋書を買ってしまいましたが…
迷った末、翻訳版もポチってしまいました!!
[PR]
by maku-no-suke | 2015-11-10 23:00 |
20151107-03.jpg

11/6に…
【Amazon限定】ストレイン 沈黙のエクリプス ブルーレイBOX
(ギレルモ・デル・トロ監修 日本オリジナル・パッケージ仕様)
(USオリジナル・フィギュア&USオリジナル・コミック・ブック付)が到着。



20151107-04.jpg

「ストレイン」の悪役マスターのフィギュア。
土台は一見、木製のように見えますが本体と同じ素材でした。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-11-09 23:00 | テレビ
b0053010_21364668.jpg

アメリカのポスターの第4弾が使われています。
イイ感じですよねえ。




こちらは予告編。
アメリカでは初登場4位で翌週が8位。
そして3週目が9位。たぶん今週は圏外になちゃってるかも。
日本の公開もR15+なので15歳以上でないと見る事は出来ないようです。
まあ私はその3倍以上年を取っているので全然余裕ですけれど。(笑)
[PR]
by maku-no-suke | 2015-11-08 21:45 | 映画
20151023-04s.jpg

カレンダーはだいぶ前に到着して(今年の9月~12月が1ページになっている)ページを
開きすでに壁に掛けてあるんですが、昨日「マッド・マックス怒りのデスロード」の
ブルーレイといっしょにメイキング本「Crimson Peak: The Art of Darkness」が
届きましたーー!!パッキングされてなければパラパラとめくってみるところでしたが、
新鮮な気持ちで作品を見たいとマクタロウも言うので(私もそう思ったので)
ビニールを破らず日本公開の1月まで開封しないことにしました!
左がメイキング本で右がカレンダーです。


20151023-05s.jpg

…と言うわけで、本の方は表紙しかご紹介出来ないんですが、
カレンダーの方の画像を2~3撮ってみましたのでご紹介します。
こちらはカレンダの裏面です。トムくんも良いけどやっぱりハナムっちがいいー!(笑)


20151023-06s.jpg

…でも1月のトムくんもええわ~♡


20151023-07s.jpg

そして4月のハナムっち(チャーリー・ハナム)。
なんだか惚れ惚れしちゃう~。早く4月にならないかなあ。

マクノスケblogよりコピペしました。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-10-23 17:12 | 映画




allcinema ONLINE http://www.allcinema.net/prog/index2.php

週末の全米映画興行成績は、R・L・スタインの子ども向けホラー小説『グースバンプス』シリーズを「ガリバー旅行記」のジャック・ブラック主演、ロブ・レターマン監督コンビで実写映画化したファンタジー・ホラー・コメディ「Goosebumps」が、興収2350万ドル(約28億円)で初登場1位に輝いた。
書物から次々と飛び出してきた凶暴なモンスターたちと格闘を繰り広げる子どもたちの大冒険を描く。観客の評判も上々で、粘り強いチャートアクションが期待できそう。

リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演、『火星の人』原作SF「オデッセイ」は、首位陥落とはなったものの依然好調をキープし2位にランクイン。そして3位にはスティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演コンビ最新作「ブリッジ・オブ・スパイ」が初登場。米ソ冷戦時代を背景に、ケネディ大統領からソ連に捕まったアメリカ人パイロットの解放という困難な交渉役を任された一人の弁護士の驚きの実話を、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の脚本で映画化。当然、オスカーレースでも大注目の1本。

「パンズ・ラビリンス」「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロ監督最新ゴシック・ホラー「クリムゾン・ピーク(原題)」は初登場4位にランクイン。前評判が高かったわりには、いささか拍子抜けのオープニングとなってしまった。出演はミア・ワシコウスカ、ジェシカ・チャステイン、トム・ヒドルストン。

「October Baby」「大人の女子会・ナイトアウト」などのクリスチャン映画を手がけるアンドリュー&ジョン・アーウィン兄弟監督最新宗教エンタメ「Woodlawn」は9位に初登場。NFLでアフリカ系初のスター選手となったトニー・ネイサンの栄光への苦難の道のりを映画化。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Goosebumps」 23.5M (23.5M)
2. 「オデッセイ」 21.5M (143.7M)
3. 「ブリッジ・オブ・スパイ」 15.3M (15.3M)
4. 「クリムゾン・ピーク(原題)」 12.8M (12.8M)
5. 「Hotel Transylvania 2」 12.2M (136.4M)
6. 「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」 5.8M (25.7M)
7. 「マイ・インターン」 5.4M (58.7M)
8. 「ボーダーライン」 4.5M (34.6M)
9. 「Woodlawn」 4.1M (4.1M)
10. 「メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮」 2.7M (75.4M)

 今週は、ヴィン・ディーゼル主演のアクション・ファンタジー・アドベンチャー「The Last Witch Hunter」が登場。その他「パラノーマル・アクティビティ」シリーズ最終作「Paranormal Activity: The Ghost Dimension」、80年代の人気TVアニメ「Jem」をジョン・M・チュウ監督で実写映画化した「Jem and the Holograms」、バリー・レヴィンソン監督、ビル・マーレイ主演コメディ「Rock the Kasbah」などが公開に。さらに、限定公開ながら既に11位まで順位を上げてきているダニー・ボイル監督、マイケル・ファスベンダー主演伝記ドラマ「Steve Jobs」もいよいよ全国公開で上位進出が期待される。



うーん。4位かあ。
やっぱりジャンルものだけに、爆発的ヒットは無理にしても…
もうちょっと行って欲しかったかなあ。
アメリカである程度成績が良くないと…
ユニバーサルで待機中の「パシフィック・リム」の続編の
製作にも影響があると思うので、じわじわとヒットしてくれると良いんだけどなあ。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-10-20 10:09 | 映画
b0053010_188595.jpg
Actors Mia Wasikowska, Tom Hiddleston and Jessica Chastain attend AOL BUILD Presents 'Crimson Peak' at AOL Studios In New York on October 16, 2015 in New York City.

映画.comの記事のリンクが切れていたので、てっきりフライングと思っていたら
Facebook の方にはしっかり出ていました!
「クリムゾン・ピーク」の日本公開は来年(2016年)1月8日金曜日に決定しましたー!!

●公式サイト http://crimsonpeak.jp/
●公式Facebook https://www.facebook.com/crimsonpeak.jp?fref=ts
●公式Twitter https://twitter.com/CrimsonPeakJP

12月中旬にスター・ウォーズEP7、
それから1ヶ月も経たない間にクリムゾン・ピークと
好きな映画が立て続けに公開されるので浮かれています。
浮かれすぎて体調を崩さないように気をつけようと思っています。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-10-19 18:17 | 映画
b0053010_1611496.jpg
















Australian actress Mia Wasikowska and British actor Tom Hiddleston attend the photocall of the movie 'Crimson Peak' at Hotel de Russie on September 28, 2015 in Rome, Italy.

[シネママニエラ] http://www.cinemaniera.com/movie/21890
女優のミア・ワシコウスカと俳優のトム・ヒドルストンが、ギレルモ・デル・トロ監督の新作ホラー映画『クリムゾン・ピーク(原題)/ Crimson Peak )』のプロモーションのためイタリアのローマで同作について語った。


人気ホラー作家スティーヴン・キングと、彼の息子ジョー・ヒルも揃って、大絶賛コメントを公表している本作。ミア扮するエディス・クッシングは、見知らぬ男性トム・ヒドルストンに心惹かれ、山頂にそびえる血のように赤い屋敷の謎に巻き込まれていく様を描くもの。

9月28日(現地時間)、ふたりはフォトコールで、ローマのポポロ広場近くの5つ星ホテル「Hotel de Russie / ホテル・デ・ルッシー」内のイタリア料理店「Le Jardin de Russie / ル・ジャルダン・デ・ルッシー」に現れ、ご覧のように和気あいあいとした雰囲気。ミア・ワシコウスカは、パリ出身のデザイナーALTUZARRA(アルトゥザラ)の紺色ワンピースで登場。トム・ヒドルストンはブルーのシャツにジーンズ姿。

本作ヒロインのミアは、キャリア初のゴシックものということで、「多くのことを学んだ」ことに触れ、ギレルモ・デル・トロ監督との仕事も「楽しかった。キャストに寄り添うようにキャラクターづくりをしてくれた。とてもチャーミングな人」だと話す。

俳優のベネディクト・カンバーバッチが降板し、その代役で出演したトム。脚本を読んでわずか2日で出演契約にサインしたという背景もある。彼は「この物語にはカリスマ性がありミステリアスでもある。エレガントで洗練された映画なんだ」と熱弁をふるう。サー・トーマス・シャープを演じるにあたり、参考にしたのはイギリスの詩人・第6代バイロン男爵ジョージ・ゴードン・バイロンとのこと。
なお同日、フランス・パリのUGC Cine Cite Bercyでのプレミア出席のために移動した。


[スタッフ]
製作・監督・脚本=ギレルモ・デル・トロ
脚本=マシュー・ロビンズ
音楽=フェルナンド・ベラスケス
衣装デザイン=ケイト・ホーリー『パシフィック・リム』
撮影監督=ダン・ローストセン『ジェヴォーダンの獣』『サイレントヒル』

[キャスト]
ミア・ワシコウスカ トム・ヒドルストン ジェシカ・チャステイン チャーリー・ハナム

R+
アメリカ映画/119分
原題=CRIMSON PEAK(2015)IMDb
Posted on 2015年10月3日 5:15pm 土曜日
by シネママニエラ in セレブのファッション, 映画スター, 映画会見/イベントレポート


------------------------------------

今日(10/19)の映画.comニュースで日本公開が1月に決定!
とありましたが、現在表示されなくなっています。
もしかしたらフライング?
[PR]
by maku-no-suke | 2015-10-19 16:22 | 映画
20151001-04.jpg
PARIS, FRANCE - SEPTEMBER 28: (L-R) Tom Hiddleston, Mia Wasikowska and Guillermo del Toro attend the 'Crimson Peak' Paris Premiere at UGC Cine Cite Bercy on September 28, 2015 in Paris, France. (Photo by Kay-Paris Fernandes/Getty Images)

いや~一時は製作そのものが無期延期とされていた「パシフィック・リム」の続編ですが、
翌日にデルト監督のインタビューが映画サイトに掲載され無期延期を否定。
問題はユニバーサル次第だったわけですが…
昨日そのユニバーサルが公開を延期するとの声明を発表したとのこと。

ってことは、いつになるかは不明ながらも続編ありと言う事になったんですねー!(≧▽≦)
私の想いが…いや全世界のデルトロファン、パシリムファンの想いが…
ユニバーサルに届いたのかも~ぉ!!

「パシフィック・リム」続編、延期が発表される
2015年9月30日 14時02分
シネマトゥディ http://www.cinematoday.jp/page/N0076882

映画『パシフィック・リム』の続編の延期をユニバーサル・ピクチャーズが認めたと、現地時間29日にVarietyなど複数のサイトが報じた。

Colliderによると、同社は「レジェンダリー・ピクチャーズの『パシフィック・リム2(原題) / Pacific Rim 2』は、元々2017年8月4日を公開予定日としていたが、再設定することになった」とコメント。「素晴らしい成果を出した前作を超えるために製作により時間を割きたいので、製作と公開日を延期する」と声明を発表したとのこと。

ギレルモ・デル・トロ監督は今月、同作について「僕らは脚本と予算を3週間後に提出する予定だよ。僕の知る限り、映画の製作は続いている。僕らはまだ作業中なんだから」とEW.comにコメントしていた。

ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」の映画化作品や、アニメ映画『ピノキオ(原題) / Pinocchio』、映画『ヘルボーイ』第3弾など多数の企画を抱えているデル・トロ監督。次作は低予算のインディペンデント作品になると現地時間29日に発刊されたVariety誌のインタビューで明かしたという。(編集部・高橋典子)


[PR]
by maku-no-suke | 2015-10-01 23:00 | 映画
20150918-04.jpg

午前中に「パシフィック・リム2」無期延期なんて記事を書いて多少落ち込んでいたら
その後、デルトロ監督がツイッターを始めたことを知りさっそくフォロー!
( その前に気づいたとは言え、教えてくれたMちゃんありがとう!)

夕方、某SNSでデルトロ監督が無期延期の噂を否定した事を知りおぉーとなりました。
いや~、これってやっぱりユニバーサルがどんだけ「パシリム」が多くの人に
愛されているのかわかれば一発解決って話じゃないですか!
誰か英語が達者な人、ユニバーサルに教えてやって下さい。(他力本願ですみません!)

『パシフィック・リム』続編は製作中!無期限延期のうわさを監督が否定
ソース元 シネマトゥディ http://www.cinematoday.jp/page/N0076661
2015年9月18日 14時10分

先日 The Hollywood Reporter の報道により、無期限延期とうわさされていた映画『パシフィック・リム』続編について、ギレルモ・デル・トロ監督がEW.comにコメント。現在も製作中であることを明かした。デル・トロ監督は、「僕らは脚本と予算を3週間後に提出する予定だよ」と言うと、「僕の知る限り、映画の製作は続いている。僕らはまだ作業中なんだから」と無期限延期のうわさを否定。一時的な延期の可能性はあると語りながらも、「現在も企画は進行している」と主張した。

ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」の映画化作品や、アニメ映画『ピノキオ(原題) / Pinocchio』などの複数の企画を抱えているデル・トロ監督。「(『パシフィック・リム』続編製作中に)ほかの映画をはさむかもしれないけど」と話しつつも、彼の作りたい映画は『ヘルボーイ』第3弾や『パシフィック・リム』続編なのだそうで、「(これらの作品を作るために)早くお金持ちになりたいよ」と笑っていたという。

The Hollywood Reporter は、レジェンダリー・ピクチャーズが、キングコングの起源を描く映画『コング:スカル・アイランド(原題) / Kong: Skull Island』の製作会社をユニバーサル・ピクチャーズからワーナー・ブラザースに変更した影響により、ユニバーサル・ピクチャーズで製作中の本作が無期限延期になると関係者が語ったと報じていた。(編集部・井本早紀)



b0053010_15475642.jpg










デルトロ監督の最初ののツイート。
「やあ、本当に僕だよ。僕の名前を使って投稿している人もいるけれど
(なぜだかわからないが)まあ、とにかく僕だよ。
そんなにたくさん使わないと思うけど、やってみるね!」
詳しくはシネマトゥディのこの記事に書いてあります。

やっぱり「クリムゾン・ピーク」への意気込みを感じますね。
次の作品のためには是非ともこれをヒットさせないとって言う感じで。
日本公開が決まったら全力で応援するのでまずはアメリカでのヒット願っています!
[PR]
by maku-no-suke | 2015-09-18 23:30 | 映画
20150917-03.jpg

おとといの夜寝ようとして背中の痛いところに
エアコンのリモコンがあるのに気が付かず思い切り寝てしまって…激痛!
その後痛くて…結局昨日は1日横になってました。
今朝になってだいぶ楽になって来ましたが、
明日のリハビリでは事情を話して背中のマッサージは避けてもらうようにします。

で~寝てる間に(昨日あたるさんがコメントもしてくれたんですが)
パシリム2の製作が無期延期のニュースを見てそう来たか…って感じ。

ソース Engadget Japanese: http://japanese.engadget.com/2015/09/16/2/
 
2017年公開予定だったギレルモ・デル・トロ監督の映画『パシフィック・リム2』の制作が、無期限延期になりました。11月にもクランクインする予定でしたが、配給元のユニバーサル・ピクチャーズはこの件についてコメントしていません。
 
映画『パシフィック・リム』といえば、巨大怪獣と巨大ロボットの壮絶な戦いという、特撮ファンにはたまらないシチュエーションで日本でも高い人気を誇ります。第1作の公開前から進行していたとされる続編は、2017年の公開決定が伝えられたばかりでした。
ところがエンターテインメント情報サイト Variety によれば、この水曜日に制作会社のレジェンダリー・ピクチャーズが『パシフィック・リム』続編の企画を無期限に保留したとのこと。またワーナーに代わって続編の配給を担当するユニバーサル・ピクチャーズはこの件について沈黙しています。
続編に関しては、第1作に登場した科学者コンビの再登板が伝えられていました。また続編の脚本の概要からすでに3作目を計画していることもわかっています。

映画情報サイト Hollywood Reporter は、レジェンダリーは続編の制作を希望していたものの、第1作の興行収入が北米全体で製作費の半分ほどにとどまり、全世界合計でも製作費の2倍にしかならなかったことが影響したとしています。
また、レジェンダリーはワーナーと組んでいた時期には『ダーク・ナイト』、『インセプション』といったヒット作を放っていたのに対し、ユニバーサルと組んでからはそれほど目立った成績をあげられず、逆にわずかに関わっただけの『ジュラシック・ワールド』の特大ヒットからおこぼれを持っていく格好となっていることなども指摘されています。こうした経緯からユニバーサル側のレジェンダリーに対する不信感が高まっていた可能性もありそうです。

ファンにとっては非常に残念な話ですが、正式に『パシフィック・リム2』の制作中止が伝えられたわけではありません。制作発表から12年の紆余曲折を経て「ヒャッハー!!」と大輪の花を咲かせた『マッド・マックス 怒りのデスロード』の例もあります。少しでも早く問題が解決し、制作再開の報が届くのを待ちたいところです。


なんかねえ。デルトロ作品ってやるやる言ってて
やってないのがなにげに多いんですよねえ。
「狂気の山脈にて」とか「ピノキオ」のアニメ化とか
浦沢さんの「モンスター」を映画化…なんて話もありましたし、
「ホビット」に至っては脚本書いて監督もするってことになっていたのに
結局スケジュールが折り合わずPJ監督と交代ってこともあったし…

大の映画「ヘルボーイ」好きからすると「ヘルボーイ3」を
2007年から待ってるんんですけど結局流れたと言われ、
その後2012年にもしかしたらやるかも?って言われてはや3年。
先ごろヘルボーイ役のロン・パールマンが
「ヘルボーイの双子の子供は男女で女の子はリズ似なんだけど男の子はヘルボーイ似」
と発言して、もしかしたら少しは進んでいるかも?とうっすらと希望は湧いて来たんですが、
リズ役のセルマ・ブレアのお年が心配。それを言うとパン・パールマンも65歳だしなあ。
体力があるうちに(スタントは他の人がやるにしてもあのメイクで演技をするのも大変そう)
やって欲しいと思っているんですけどねえ。

まあ「パシフィック・リム」は上の記事を読むと
配給のユニバーサルさえ首を縦に降ってくれればなんとかなりそうなので…
ここはファンがユニバーサルを動かすしかないかな。(簡単でもないか!)
嘆願書でも書く?…でも英語がねえ。(笑)
[PR]
by maku-no-suke | 2015-09-18 23:00 | 映画