ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧



第68回カンヌ国際映画祭が開催中ですが、
審査員のひとりとしてデルトロ監督もカンヌに登場し、
巨体を揺らしながらレッドカーペットを歩く姿が印象的!
シネマトゥデイのインタビューでは
「前に何度かオファーをもらったんだけど、
痩せて昔のスーツが着られるようになるまで待っていた。
だけどもう痩せるのは無理だとわかったから、スーツを買って受けることにした(笑)」
と相変わらずお茶目な受け答えをしていました。

他に審査員は、ジェイク・ギレンホール、ソフィー・マルソー、シエナ・ミラー、
ロッシ・デ・パルマ、グザヴィエ・ドラン。
審査委員長をジョエル&イーサン・コーエン兄弟が務めています。


そしてデルトロ監督の新作「クリムゾン・ピーク」の予告編第2弾も公開されました。
幽霊の存在を幼い頃から知っていたヒロイン・ミア・ワシコウスカが
嫁いだ相手がロキさまことトム・ヒドルストン。
彼にはお姉さんがいるのですが、これを演じるのがジェシカ・チャステイン!
結婚を機に新しい家へやってくる3人ですが、怪現象が続き怪しいことだらけ。
トムとジェシカ姉弟にはなにか謎がありそう。
色彩もデルトロが好きな赤で構成されていて期待度が高まります。
…ってチャーリー(「パシフィック・リム」の主人公を演じたチャーリー・ハナム)が
ちょっとしか予告に出てないのが寂しい。あまり重要な役じゃないのかなあ?
[PR]
by maku-no-suke | 2015-05-14 16:55 | 映画


ナタリー : http://natalie.mu/eiga/news/145696

5月1日から全国ロードショーが始まる押井守の監督最新作「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」。それを記念して、「パンズ・ラビリンス」「パシフィック・リム」のギレルモ・デル・トロが押井について語る特別インタビュー映像が公開された。

本作は、2014年4月に上映を開始した全7章からなる実写版「パトレイバー」シリーズの最終章。東京を攻撃するテロリストの最新鋭戦闘ヘリを、旧型警察用ロボット98式AVイングラムで迎え撃つ特車二課こと警視庁警備部パトロールレイバー中隊の戦いを描く。

「うる星やつら オンリー・ユー」「天使のたまご」など押井の監督作品からの影響を公言しているギレルモ。インタビューの中でギレルモは、押井の仕事場を訪れた時の印象や、彼の作品が持つ先駆性を熱弁。また最新作に対して「戦闘シーンで彼のロボットを観ることができると思うとうれしいですね」と声を弾ませている。



6日にその「パトレイバー首都決戦」を見て来ましたが…
押井さんも公言している通り、押井さんは「二足歩行のロボット」を否定しているので、
期待していたデルトロ監督には申し訳ないんですが、
この映画ではほとんどレイバーは活躍しないんですよ~。
光学迷彩ヘリ対特車二課(後藤田さん)の戦いがメッチャカッコイイんですけどね。
残念ながら…ロボットが活躍する話ではなかったってことでデルトロ監督ゴメンなさい。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-05-13 12:10 | スタッフ
b0053010_14411475.jpg





まだ日本では1話しか見ることが出来ませんが
アメリカではすでにシーズン2のポスターと予告が公開されています。
どこかで放送するかせめてDVDでレンタルとかしてくれないでしょうかねえ。
[PR]
by maku-no-suke | 2015-05-08 14:46 | テレビ
b0053010_14293456.jpg


映画.com : http://eiga.com/news/20150506/8/

2015年5月6日 13:30
[映画.com ニュース] ギレルモ・デル・トロ監督のSF怪獣アクション映画「パシフィック・リム」の続編の全米公開日が、当初予定されていた2017年4月2日から同年8月4日に延期された。米ユニバーサル・ピクチャーズが発表した。

デル・トロ監督が昨年11月に語ったところによれば、続編は前作から数年後が舞台となり、前作の出演俳優のうち、現時点ではチャーリー・デイとバーン・ゴーマンの復帰が判明している。

なお、ユニバーサルはあわせて、「スター・トレック」「アメイジング・スパイダーマン2」の人気脚本家アレックス・カーツマンがメガホンをとるリブート版「ハムナプトラ」を、同17年の3月24日に公開することを発表している。
(映画.com速報)
[PR]
by maku-no-suke | 2015-05-06 14:00 | 映画