ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

20130930-03.jpg

今日で9月も終わりですねえ。「あまちゃん」も終わり…
ちょっと寂しいような気もしていますが…
今日からの「ごちそうさん」もまずまずの滑り出しでこれからが楽しみです。
で、「あまちゃん」以外は「パシフィック・リム」にハマりまくりの2ヶ月。
気がついてみれば、もう10月になってたよ~って感じです。(笑)

が、しかし、まだまだ「パシフィック・リム」熱は冷めず…
今日はジプシー・デンジャーの大きさの比較図はないかなあ~
などと探し回っていたら、ロボットアニメの大きさの比較図のページを発見。
で、ここにジプシー・デンジャーを合成してみたんですが…
素人なんで合成がへたくそで恥ずかしいんですけど、とりあえず
大きさの参考になればとジプシー・デンジャーを一番右に配してみました。

ジプシー・デンジャーの体長は79メートル。
バラタックとほぼ同じくらいかな。
拡大するとわかりやすいのですが、ガンダムが割と小さいのにビックリ。
マジンガーZが18メートルなのに対してグレートマジンガーは25メートルと
7メートルしか違わないのに、比較図でみると結構ちがうし…
ダイターン3がこんなに大きかったのも初めて知りました。
(中央の頭が切れているやつがダイターン3です。体長は120メールだそうです)
ちなみにジプシー・デンジャーの79メートルは、
ビルの20~25階立てに相当するそうです。

上記画像クリックで1850×827のサイズに拡大します。
全部を見るには横スクロールして下さい。


使わせて戴いた画像は、忍者のズカンダのページなんですが、
編集自由ということで使用させて戴きました。
所有者から指示がありましたら、速やかに削除させて戴きます。
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-30 23:00 | 映画
20130917-02s.jpg

amazonに注文したPacific Rim: Tales From Year Zeroが到着。
「パシフック・リム」の英語のコミックスなので、
英語さっぱりの私には「?」なんですが、困ったときのウィキペディア!!
コミックス版:Tales From Year Zeroからの登場人物やら、イェガーの
項目を読みながらですが、なんとなく外枠は掴めたような…。
画像クリックで拡大します。

20130917-03s.jpg

右左上はペケット兄弟。その下がスタッカーに育てられているマコ。
そしてスタッカーの妹 ルーナ・ペントコスト。


20130917-04s.jpg

赤毛のキャラはペントコスト兄妹の友人のタムシン・セビア。
スタッカーさんのコーパイロット。コヨーテ・タンゴで東京で闘った時、
「ニューラル・ハンドシェイク」(=ブレイン・ハンドシェイク)の影響で
意識を失っていたそうです。


20130917-05s.jpg

ジプシー・デンジャーに乗ることになったベケット兄弟。
描き分けがイマイチでどっちがローリーでどっちがヤンシーなんだか
わかりにくいい!

[総評]まだパラパラっと見ただけですが、やっぱりローリーとヤンシーの
描き分けはもうちょっとわかりやすい方がいいんじゃないかと思いました。
欲を言うともうちょっと絵が上手い人が描いてくれたら最高だったんですが、
それは欲張りすぎかなあ。出来れば日本語版を出してくれれば絶対買います!
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-17 23:00 |
スキャナーズ リストア版 [Blu-ray]

マクタロウが前から欲しいと言っていたスキャナーズ リストア版 [Blu-ray]。
クレジットカードのポイントを使ってマクタロウがamazonに注文したものが
届き、さっそく鑑賞。

実は…見たことなかったんです~。
クローネンバーグは「デッドゾーン」からは比較的見てる方なんですけど、
なんかこのジャケットと例の頭がぶっ飛ぶシーンが生理的に耐えられるか
どうか自信が無くて見てなかった…と言うか見はぐっていたんですけどね。
だから、もっとホラーなのかと思っていたら、バリバリSFだったんですね!
(今更こんな事言っててすみません。)
いや~クローネンバーグ先生!いつもながら淡々と普通のドラマを撮るみたいに
カットを積み重ねて行くもんだから、それが返ってリアルで怖くて。
そこらの超能力ものなんかより、ずっと奥深くてとにかく無駄なシーンがない!

で、途中、スキャナーズの主人公が電話回線を通してパソコンに
アクセスしてスキャンして情報を盗んだり、
相手の脳に進入して行動を制御したり… って、これって…
スキャナーズ(1981) → 攻殻機動隊(原作1989) → マトリックス(1999)
って具合に感染…いや影響を与えていったってことですよね。
しかもエンドクレジットが当時のコンピューター画面=黒地に緑の文字
ってのが…(文字や数字が縦や横には流れてはいませんが)
これがルーツだったのか!!
って思わず熱く込み上げてくるものがありましたよ。

で、もって、主人公のカメロン(字幕表記)がスキャナーズの仲間数人と
知り合って車座になって、脳をスキャンしあって
お互いがつながり1つになるってシーンがあるんですけど、
この時、みんなで唱えるセリフがですねえ。

「一つの魂 一つの体験」
「美しい 美しくも恐ろしい」

「恐ろしくて自分をなくす」
「自分を失う」
「自分の意志は皆の意志」
「自分は もはや皆」

「互いが共有している時の力はすばらしい」
「ぞくぞくする興奮だ」


これって、もの凄く

「パシフィック・リム」っぽいんじゃないかとぉ!

あくまでも私の妄想ですけど…。なんか興奮してしまいました。

またね。相手に脳をスキャンされると負荷が掛かって鼻血でちゃうとか!
「パシフィック・リム」のエンドクレジットにクローネンバーグの名前が
あるんで、これは「スキャナーズ」に対するオマージュってことだったのかと
ここでも妄想炸裂-。(笑)(たぶん違う理由だと思う)
なんでも「パシフィック・リム」に関係があるように思っちゃうほど、
重病なのかもしれないけど~。(笑)だけど、この頃の
マイケル・アイアンサイド、ホントにジャック・ニコルソンに似てますよね~。
しかしなあ。32年も前に(スター・ウォーズ帝国の逆襲の頃ですよ)こういう
設定をすでに考えていたクローネンバーグ(脚本も担当)やっぱ天才だわ!
ってこの頃、パソコンのパの字も知らない私がこの映画を見ても今のようには
わからなかったと思うんです。やっぱ、これは巡り合わせかなあ~と
思ってみたりもしてみたり。(笑)



【解説】D・クローネンバーグの名を一気にしらしめたSFホラーのヒット作。超能力者(スキャナー)を使って警護を行う警備会社に組み込まれた主人公ベイル。科学者の手によってその能力をさらに開発されたベイルに与えられた任務は、恐るべき力で世界を支配しようとする裏のスキャナー、レボックの追跡だった。かくして始まった、スキャナー同士による壮絶な超能力戦争が描かれていくのだが、そこはクローネンバーグ、勧善懲悪的ストレートな娯楽作品になろうはずもなく、人間関係ばかりでなくSFXもドロドロとしたものになっている。序盤の公開実験でレボックが行う頭蓋破壊シーンや、レボックとベイルのスキャン合戦など、折からの特殊メイク人気に乗って登場したSFXは素晴らしく、作品の方向性を決定づけたとも言えるだろう。第1作「スキャナーズ」(81)に始まり、「スキャナーズ2」(90)、「スキャナーズ3」(91)と続いた後、超能力警官を主人公とした新章「スキャナーズ ニュー・エッジ/ザカリアス」(93)、「スキャナーズ5/ザカリアス・リターンズ」(94)の全5作が作られた。<allcinema>


[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-16 23:00 | DVD
20130914-02s.jpg

クリックで拡大します。

「パシフィック・リム」のカレンダー。
amazon で売ってるのは知っていたんですが…どんな柄かきになっていて
買うのを迷っていたんですけど、昨日見たら中身が見られるようになっていて
結構キャラ(人物)もあるようなのでポチってみました。
誕生月がマコだったので嬉しかった-!
どうやら今年の7月から12月も見開き1ページでローリーとヤンシーを
楽しめるようなので今買ってもすぐ飾れそうです。発送は10/10頃のようです。

で~ですね。いつものオタク虫がわき始めて…
ローリーことチャーリー・ハナムにときめきつつありまして…
まずは古い順からの作品を見ようとレンタル店のハシゴをしたんですが
これが目当ての作品が一向に見当たらない。4~5件回って…
結局ウチに帰って来てからネットで注文してたり…。
マクタロウご苦労様でした。
注文した作品
・ディケンズのニコラス・ニックルビー (2002) ←古い作品でかなり高額に。
・ハロルド・スミスに何が起こったか? (1999) ←中古で千円弱。

Pacific Rim 2014 CalendarPacific Rim 2014 Calendar
Browntrout Publishers

Browntrout Pubs (Cal) 2013-09
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-14 23:00 | その他のグッズ
20130913-02.jpg

今日リハに行きながら「パシフィック・リム」のサントラ
聴いていて映画のエンドクレジットで流れる最後の曲が
サントラの18曲めだと気づきました。

映画のエンドクレジットで流れる曲は4曲。
とりあえず3曲目まではわかっていたんですけどね…

■1曲目
1. Pacific Rim (feat. Tom Morello)
  黒いフィギュアが写るシーン
■2曲目
26.Pacific Rim - Drift - RZA (feat. Blake Perlman)
 ↑女性ボーカルとラップの部分。CD未収録。
  米iTunesでダウンロード もしくはYoutubeで聴くことが出来ます。
  歌っているのはハンニバル・チャウを演じたロン・パールマンの娘さん。
■3曲目
12. We Are The Resistance
  クリムゾン・タイフーンとチェルノ・アルファの戦闘シーンに掛かります。
■4曲目
18. Go Big Or Go Extinct (feat. Tom Morello)
  本編で掛かっているかどうか不明ですが、これがエンドクレジットの
  最後の曲であることは確か。このあと「レイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎
  に捧ぐ」…というスーパーが出ます。

それぞれの曲の一部を使用しているので、この順番で聴いても
エンドクレジット通りに聴けるわけではないのですが、
まあ、なんとなくエンドクレジットを味わうことは出来るかな~と。(笑)
iPhoneのプレイリストにこの順で入れちゃおうかなあ~とか思ってます。
ちなみにサントラの25曲目に入っているWe Need A New Weapon は
映画の最後の曲ではなくて最初のタイトルが出る時に流れる曲です。
(ローリーが倒れていてカメラがジプシー・デンジャーにパンして
金属片がパラパラ落ちるシーンに変わりタイトル表示)
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-13 23:00 | 音楽
20130911-02.jpg

お隣の市でまだお昼に上映されている事を知りこれが最後と
6回目の「パシフィック・リム 」を見てきました。今回も2D字幕版です!
ここ人数が80人くらいの小さい小屋でちょっと心配だったんですが、
スクリーンは小さいものの、先週静岡市まで遠征した時よりも
カイジュウの皮膚感もわかるくらい鮮やかで音もサラウンドと
重低音にメリハリがあって良かったです。
ちょっと黒味が強くて人物の顔の影が黒すぎるのが気になりましたが
その分、CGにぴたりとピントがあっていたという印象でした。

ねたばれ注意!!

以下、箇条書きでひと言感想!
・出撃の時のヤンシーのベットを叩くローリーのはしゃぎっぷりが可愛い。
・スタッカーはテンドーさんのことをミスター・チョイと呼んでいた!
・漁船のシーン。ジプシー・デンジャーの出現シーンがカッコ良すぎ!
・ナイフ・ヘッドはどうやってヤンシーを襲ったのか?
 大きい方の手で機体を壊して小さい方の手でヤンシーを連れ去ったのか?
・ポスター第2弾のジプシーが跪いているシーンって雪の中だったんだねえ。
・命の壁で働くローリーを迎えに着たスタッカーの
 「ここで死ぬのか?イェガーの中で死ぬのか?」はいつ聞いてもしびれる。
・マコのセリフ「イメージトチガウ」1回目はなんて不自然な日本語なんだと
 思ったけど2回目から違和感なく聞こえるようになるのが不思議。
・受けるローリーの「チガウッテ」もいつ聞いてもいいねえ。
・シャッタードームの格納庫のチェルノのシーンの曲とカイダノフスキー夫婦、
 その後ろに着いてくる軍服を着たクルーがカッチョエエ。
・ローリーの部屋を覗くマコが可愛い。
・ゴットリーブ博士やテンドーさんのモニターは左右から赤、緑、青の光が
 投影されて画像を出していた!!(6回目で気づいた!)
・チャックが首に提げている認識票、裏はPPDCの鳩のマークだった。
・棒術のテストでローリーがマコとの対戦を申し込んだ時のマコの
 スタッカーをみつめる目が「お願い」度120%で可愛かったのと
 そのあと更にローリーに挑発されてむきになるスタッカーが
 良い感じなんだなあ。
・毎度スタッカーさんの「キガエルンダ」に涙!
・マコの葉っぱのカーディガン!
・マコのドリフトのテストとニュートのカイジュウドリフトを交互にいれて
 スタッカーを司令室から退出させるという展開の妙。
・ニュートのドリフトのシーンの最後は目が充血するシーンで終わっていた。
 (6回目で気づいた!)
・オニババから逃げるマコ(愛菜ちゃん)の演技に見せられ、シチュエーション
 には何度見てもコーフンする!
・ジプシーから降りるようにスタッカーに言われたマコのしょぼんとした
 演技が可愛いなあ。
・マコがウサギを追ってスタッカーさんと出逢うシーンの神々しさに
 いつもため息。 あそこは愛菜ちゃんのほほえみの演技も神がかってる!!
・ローリーとふたりだけで格納庫で食事をするシーンのマコが最高に可愛い。
・香港のカイジュウのシーンは全部いいので書いてると長くなるので割愛。
・チャウさんにドリフトした事を告白する前にメガネを外すニュート!(笑)
・「これは家族のために」マコの不屈の闘志と無念を晴らす思いにいつも涙。
・とりあえずトイレに吐くゴットリーブ!(笑)
・そして躍り食いされるチャウさん!赤ちゃんに見事に下の歯がない。成る程!
・スタッカーの出撃に涙したあときりっと姿勢を正すマコがいい!
・最後の出撃の前、スタッカーを呼び止めるハリー父さんののセリフ。
 「スタッカー」と言っているのに「ペンタコスト」になっていたのが
 如何なモノかと!
・「先生、愛しています」字幕でなくても海外の人はわかったのかしら?
 アメリカ住みの人のブログではあとから出ていたと書いている人もあり。
・ラストの脱出ポットのシーン、プールで撮ったと思われますが、最後の最後
 遠くまで写るとプールと合成の海の色の違いがわかり、合成っぽく見えるのは
 わざと怪獣映画っぽくしたのかと好意的に取ってしまったり。(笑)
・エンドロールが始まってすぐ帰った人へ「本当のタイトルはここで出るよ!」
・そして「ハンニバル・チャウは生きてるよ!」(笑)

6回見て、最初はエウレカ親子に入れ込んでいたのが次第に
マコ+ローリーに変わってました。特に最初は表情が硬いと思っていた
菊地凛子のマコの一つ一つの表情が良くて…もうベタ惚れです。
もちろん発酵女子としては、ローリーの優しいところも見逃せません-!
そして最大のパシフィック・リムの魅力は…香港での戦いに尽きますね!!
特に「オオタチ」は斬新でしたねえ。あれで空飛ぶのかぁ?って思っていたら
妊娠してて、それが生まれて来ちゃうってのがねえ。
へその緒巻いちゃってるし…でも、それが功を奏してニュートがドリフト
出来ちゃうって展開も上手い。いや~まだまだ書き足りませんが…
最高の夏にしてくれてありがとう!「パシフィック・リム」
そしてデル・トロ監督、本当に本当に楽しい映画ありがとう!感謝します。
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-11 23:00 | 映画
Pacific Rim Collector's Edition   
(Blu-ray 3D + Blu-ray + DVD +UltraViolet Combo Pack)
画像クリックで拡大します。 

20130910-02s.jpg
 
今日、Yahoo!のニュースでこちらの記事を発見!
<映画番長の銀幕旅行>特撮愛に溢れた、デル・トロ最新作「パシフィック・リム 3D」がアメリカでBD発売(Yahoo!のニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130910-00010000-ssonline-movi
超巨大ロボ・バトル 『パシフィック・リム 3D』 (3D/2D Blu-Ray) | Stereo Sound ONLINE(上のニュースの元記事、特別映像も見られます。)
http://www.stereosound.co.jp/column/cinemaleader/article/2013/09/07/24390.html#!prettyPhoto

先日も書いた「パシフィック・リム」のBlu-Rayの件。
Pacific Rim (Blu-ray+DVD+UltraViolet Combo Pack)をアメリカのamazonに注文したと書きましたが、その上に昨日イギリスにもPacific Rim - Limited Edition Robot Packを予約しちゃってたんですが、アメリカでもフィギュア付きのLimited Edition 3Dブルーレイ・ギフトパックが出ることを知り、急遽アメリカとイギリスの予約をキャンセルして、上のバージョンを予約。
ディスクのイラストもメッチャカッコイイ!
ジプシー・デンジャーにエウレカとチェルノってところがグー!
上の記事によると3Dには日本語字幕と吹き替えが入っている可能性もあるとか!
って、3D盤はウチでは再生出来ないから見れないんですが、やはりフィギュア付きのBlu-Rayを10月に見られるかと思うと、これっきゃないでしょう!って感じですかねえ!!いや、もしかして日本でも取り扱ってないかな~と思って確認してみたんですが、現時点ではありませんでした。
そのうち取り扱うようになるって事ないかなあ。
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-10 23:00 | DVD
20130909-02.jpg

パシフィック・リムのポスターを探していたら…
こちらのサイトに辿り着きました。
Cakes and Comics http://www.cakesandcomics.com/
tumblrでも公開されていたのでシェアさせて戴きました。http://cakesandcomics.tumblr.com/

Matt Fergusonさんというイギリスの方が描かれているようなんですが…
他のイラストもメッチャいいんですよ~。ソースのURLのHPで見られます。
このポスターだったら欲しいと思いましたが…売ってないのかな?
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-09 23:00 | その他のグッズ
今度のデル・トロ監督の新作「クリムゾン・ピーク」にカンバーバッチさんが
出演する予定だったんですけど降板しちゃったんですね~。(涙)

理由はわかってないそうなんですけど…ちょっと残念。
もしかしてスター・ウォーズ7に出るのが決まったとかって事はないか?
その代役を「ソー」のロキ様ことトム・ヒドルストンがやるのが決まったそうで…
まあ私的には、チャーリー・ハナム(「パシフィック・リム」のローリー)、
ジェシカ・チャステイン(デル・トロが製作した「Mama」つながり?)、
バーン・ゴーマン(「パシフィック・リム」のゴッドリーブ博士)が出るので
それだけでお腹いっぱいって感じなんですけどねえ。
音楽も「パシフィック・リム」のラミン・ジャヴァティにやって欲しいけどなあ。
「フライトナイト」とか「ブレイド3」とかやっているので良いんじゃないかと
思うんですけどねえ。
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-08 23:00 | 映画
2200017789419.jpg

今日 Tumblr の方で「パシフィック・リム」のBiu-rayのジャケット画像を発見!
一番↓に貼った画像のジャケットはネットで見たことあったけど、
こんなオマケが付くヤツは初めてだったので、
狂喜乱舞してページを検索したらポルトガルのページ…。
amazonでもないし…せめてamazonで取り扱っている国はないのかと調べたら…
マクタロウがイギリスのamazonで発見!


Pacific Rim - Limited Edition Robot Pack (Amazon.co.uk Exclusive) [Blu-ray 3D + Blu-ray + UV Copy] [2013] [Region Free]
Pacific Rim - Limited Edition Robot Pack (Amazon.co.uk Exclusive) [Blu-ray 3D + Blu-ray + UV Copy] [2013] [Region Free]

↑ こ、これと同じじゃありませんか?
なんとなくデザインが違うけど…
これってロボットパックってなってるしたぶん箱に
上の画像のフィギュアが同封されているんじゃないかと思うんですよね。
イギリスのamazonのページには発売日は
書いてないんですがポルトガルのページには11/20と書いてあって…
これはイギリスで買うしかない!!って色めき立ってます。
字幕はもちろんないですけど…
リージョンはフリーなんで…いち早く見られるかと。
一番早いのはアメリカの10/15みたいですが…
金穴なのでこちらにしようかなあと思ってます。
ページソース:http://www.blu-ray.com/search/?quicksearch=1&quicksearch_country=all&quicksearch_keyword=Pacific+Rim+§ion=bluraymovies



capture-20130904-212034s-tiles.jpg
クリックで画像拡大します。
[PR]
by maku-no-suke | 2013-09-04 23:00 | DVD