ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0053010_14193743.png

日本
http://wwws.warnerbros.co.jp/pacificrim/
現在、イントロダクション、予告、ダウンロード(壁紙、facebookカバー)のみ。

アメリカ
http://pacificrimmovie.warnerbros.com/index.html
上記にギャラリー。

b0053010_14362611.png

http://www.panpacificdefense.com/index.php?ulang=en_US
pan pacific defense のサイトもオープン。
各国のリンクに緊急警報も動画やロボットのブループリントあり。
[PR]
by maku-no-suke | 2012-11-30 23:00 | 映画

スコット・バクラ

Star Trek - Enterprise 1車のことで気に病んでいる中「スタートレック エンタープライズ」の再放送を流し見。今日はシーズン3の2話「オサーリア人の襲撃」。

いや~例によって「エンタ」も見ていたのはシリーズ2の途中まで。なんともはや根性のない私です。せめてもうちょっと前に気がついてせめてシーズン3の1話から見られればもう少し話しがわかったかもですが…

って、実はですね。昨日も読んでいたデル・トロの小説「ザ・ストレイン」の主人公イーフリアム・グッドウェザーの配役が「私の頭の中」でなぜか「エンタープライズ」のアーチャー船長演じるスコット・バクラに変換されて読んでしまってるんです。だから声もアーチャー船長の谷口節さん(注1)の声だったりします。(笑)イーフはもっと若いですけどね。「メジャーリーグ3」の頃だったらいいかもと。

注1:谷口さんはDVDの「ヘルボーイ」の吹き替えをやっています。
   ウィキをみたら「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
   (ロシュフォール(マッツ・ミケルセン))もやってるし
   BOSSのCMのトミーリーの声も出してたよ!



で、忘れるのもいい加減にしろ!って感じですが…
オープニングが主題歌だったね。(歌:ラッセル・ワトソン)
だから人気なかったんじゃないかなあ。(笑)
[PR]
by maku-no-suke | 2012-11-21 23:00 | キャスト

暗黒のメルトダウン (下)

暗黒のメルトダウン (下) (ストレイン)

読み終わりました。いやーなんか切ない。
ここまで世界…と言うか地球が崩壊すると、何か神がかりなような事が
起こらない限り再生って言うのは難しいかなあ。
それとも 漫画のナウシカ のようにあの世界で逞しく生きていくって
最後かもしれないけど、ナウシカよりだいぶ酷いことになっちゃっている
からこの先あの状態で人間が生存していけるかは疑問だなあ。
放射能や太陽光が遮断された世界を生き残ることが出来る肉体を
手に入れる=吸血鬼の身体だけを手に入れることが出来れば…
ってことになると思うけどそうなるとやっぱり 漫画のナウシカ だしねえ。
いや全体的になにかっぽいんだから、この際、
終わりが 漫画のナウシカ みたいになっても良いとは思いますが…。

しかしラストの方はフェットとセトラキアンの別れだとか…
セトラキアンとマスターの対決だとか…
セトラキアンとマスターの間に割ってはいるアンヘル“銀の天使”とかね。
もう泣きっぱなしでした。そしてガスがひたすらカッコイイ!
彼の活躍が読み手をどれほど救ってくれることか!
そして主人公イーフ。やられっぱなしなんですよね。
それに親子の情に引っ張られてちっとも主人公らしくない。
もしかして最終巻の「永遠の夜」でなにか華々しい活躍をするのか?
ザックが希望の星であってくれればいいけど…。
ってお母さんとザックの件で苦しんでいるノーラがやり切れませんねえ。
[PR]
by maku-no-suke | 2012-11-20 23:00 |
暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)

「暗黒のメルトダウン」(上)を読み進みまして、やっと読み終わりました。
いや~やっぱりフェットとガスが良いですね。
それにヴァンパイアハンターの老教授セトラキアン!カッコ良すぎ。
ザックもお母さんがあんな事になっちゃってショックだろうなあ。
それをどう扱ったらいいもんか悩むお父さんイーフが
主人公の割りには一番目立ってないのがちょっとなあ。
後半で活躍するのかなあ?

って、あの目の見えない子供たちのバスのくだりは本当に怖かった。
運転手がいなくなって…目の見えない生徒たちが
肩に手をおいて列を組んで進んで行った先が…
キャーーーー
もう想像しただけで背筋が凍るような思いがぁ。
でもねえ。落ちぶれたメキシコの元覆面レスラー、アンヘルが
現実と直面して、これから戦いに身を置くことを決意して
住んでいた部屋を去るシーンにはぐっと来る物がありました。

今回のベストセリフは…
「ときとして、何よりも難しい決断は、
誰かのために自分の命を犠牲にしないことなのだ。
その誰かのために、その誰かゆえに生きつづけることなのだよ」
セトラキアンがザックに語る言葉、深いなあ…。

人間対吸血鬼の対決(下)巻も楽しみです。

暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)
ギレルモ・デル・トロ チャック・ホーガン 嶋田 洋一

沈黙のエクリプス (下) (ハヤカワ文庫NV) 沈黙のエクリプス (上) (ストレイン) 暗黒のメルトダウン (下) (ストレイン) 永遠の夜 (上) (ストレイン) 永遠の夜 (下) (ストレイン)

by G-Tools
着陸直後、乗員乗客が死体で発見された旅客機では、不死を望む大富豪の手引きにより、吸血鬼の長老“マスター”が運ばれていた。彼らの計画どおり、夜ごと街は吸血鬼に襲われ、「悪疫」がニューヨークに広まっていく。殺人容疑をかけられた疾病対策センターの医師イーフリアムは、仲間とともに、人類存亡を賭けた決死の闘いに挑むのだが…。アカデミー賞受賞監督デル・トロによる傑作「ストレイン」シリーズ、第二弾。


[PR]
by maku-no-suke | 2012-11-14 23:00 |
永遠の夜 (上) (ストレイン)永遠の夜 (上) (ストレイン)
ギレルモ・デル・トロ チャック・ホーガン 嶋田 洋一

永遠の夜 (下) (ストレイン) 暗黒のメルトダウン (下) (ストレイン) 暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン) 量子怪盗 (新★ハヤカワ・SF・シリーズ) 沈黙のエクリプス (上) (ストレイン)

by G-Tools


永遠の夜 (上)(下)本日到着。まだ暗黒のメルトダウン (上) も終わってない!
[PR]
by maku-no-suke | 2012-11-11 23:00 |