ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:ネット( 10 )



2016/10/11 19:07 アキバ総研  https://akiba-souken.com/article/28041/

アニメ「トロールハンターズ」が、Netflixで全世界同時配信開始となる。

「トロールハンターズ」は、「パシフィック・リム」、「パンズ・ラビリンス」、「ヘルボーイ」シリーズなどのヒット作で知られる巨匠ギレルモ・デル・トロ監督が初挑戦するアニメシリーズ。監督自らが執筆した原作小説をもとに、ドリームワークス・アニメーションとタッグを組んで制作する。善良なトロールたちの文明と人類の平和を守るため、普通の高校生ジムが人類初のトロールハンターとして活躍する姿を描く冒険ファンタジー作品だ。

今回、Netflixで12月23日(金)より全世界同時配信されることが明らかに。あわせて本作の世界観を表現したキービジュアルと予告映像が公開されている。

あーー!!Netflix!
Huluだったら契約してたんだけどなあ。
レンタルされないのかなあ?
そしたら、レンタルして見るんだけどなあ。

[PR]
by maku-no-suke | 2016-10-12 13:48 | ネット
b0053010_11531182.jpg
アニメ!アニメ! http://animeanime.jp/article/2016/04/13/28053.html

アヌシー国際アニメーション映画祭にデル・トロ監督が参加 最新作「Trollhunters」を紹介

アニメ!アニメ!2016年4月13日ニュース
世界最大級の国際アニメーション映画祭であるアヌシーに、ハリウッドの大ヒットメーカーであるギレルモ・デル・トロ監督が参加することが発表された。デル・トロ監督はMasterclassと呼ばれるセクションで、自身の映画製作やクリエイションについて語る。
Masterclassは、文字どおり毎年、アニメーション界の巨匠が登場することで知られている。今年は6月15日にデル・トロ監督がこの役を務める。

『パシフィック・リム』や『ヘルボーイ』の監督などで実写映画でば知られるデル・トロ監督だが、実はアニメーション映画にも縁が深い。ドリームワークス・アニメーションの大ヒット作『カンフー・パンダ2』『長ぐつをはいたネコ』では製作総指揮を執り、『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』では脚本を書いている。
そして何よりも、現在はNetflixのオリジナルテレビアニメーションシリーズ『Trollhunters』を制作中だ。2016年に配信スタートの本作は街の下にファンタジーワールドがあることを知った子ども達の冒険物語、どの世代でも楽しめるとしている。しかし、その詳細は未だ明らかにされていない。
アヌシーのMasterclassでは、本作を姿を最も早く紹介するとしている。デル・トロ初のテレビアニメーションシリーズ、ドリームワークス・アニメーション制作によるNetflixのオリジナル作品、話題性もたっぷりなだけに、映画祭のなかでも一際、大きく注目されることになりそうだ。

映画祭ではほか、短編、長編、学生、テレビシリーズなどで構成されるコンペティション、特集上映、講演やセミナー、ワークショップ、企画ピッチング、国際見本市、人材関連など多彩なプログラムが並ぶ。6月13日から18日まで、フランス・アヌシーの街がアニメーション一色で埋まる。
《animeanime》

6月はサターン賞やこのアヌシーアニメーション映画祭などデル・トロファン
には楽しみな月となりそうですね!!


[PR]
by maku-no-suke | 2016-04-21 12:07 | ネット


シネマトゥディ http://www.cinematoday.jp/page/N0079336

2016年1月6日 15時34分
ギレルモ・デル・トロの新作アニメシリーズがNetflixで配信決定!

 映像配信サービスNetflixが、映画『パシフィック・リム』『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ原作による、ドリームワークス・アニメーション製作の新作アニメーションシリーズ「トロール・ハンターズ(原題) / Trollhunters」を2016年に配信すると発表した。

 「トロール・ハンターズ(原題)」は、デル・トロ監督が数年前から長編映画として企画していたオリジナル作品。故郷の街にひそむ驚くべき事実を発見した二人の子供たちの姿が描かれ、アメリカでは昨年、書籍も出版されている。

 Netflixとドリームワークス・アニメーションはそのほか、1980年代に、日本のロボットアニメ「百獣王ゴライオン」と「機甲艦隊ダイラガーXV」を統合してアメリカで放送されたアニメ「ボルトロン」のリブート版の配信も発表。同作はこれまで、ハリウッドでの実写版製作が何度も報じられながら頓挫していたが、新作アニメとして日の目を見ることになりそうだ。(編集部・入倉功一)




Netflix…契約してないんですよねえ。
WOWOWとHuluとCSだけでもかなり出費しちゃってるので…
ソフト化されないかなあ~。
[PR]
by maku-no-suke | 2016-01-06 16:43 | ネット
b0053010_17545982.jpg木曜の夜、体調を崩して昼過ぎまで横になっていたのですが、午後からなんとか復活。で、なにげに「ヤフー」をうろちょろしていたら「ヘルボーイ」の着メロのページに辿り着きました。しかし、私の所有しているのは「Kyocera AirH"Phone AH-K3001V 」というPHSでして、このコーナーからはダウンロード出来ないという事実が判明!!(うぅ~、いつものことですが、自分のあまのじゃくさを呪いたい!!)

仕方がないので、ネットでいろいろ調べて、ついに音声ファイルの作成の方法が記載されているサイトへ到着。CD→WAVファイル→dxmファイル→メールに添付してPHSへ送信→保存→着信音に指定…で自分の好きな曲を着うたに出来ることがわかり、PHSに送信するところまでは出来たんですが、その添付ファイルがサイズが大きいとかで受信することが出来ず、泣く泣く金曜はあきらめて就寝。

でもって土曜日、映画(「サハラ」と「フォーガットン」)を観て帰って来てから、あれやこれやと悪戦苦闘した末にようやく受信することが出来、無事「着うた」として設定することにも成功しました!!
どうやら「メールメニュー」→「メール設定」→「アカウント設定」→「受信行数制限設定」が「OFF」になっていなかったようです。(初期設定は「ON」になっている。)
「ヘルボーイ」のメインテーマが着メロとして流れるようになって万、万歳なんですが、私の携帯…メールとインターネットが主で、殆ど電話がかかって来ないんですよねえ~。
…意味のないことに一生懸命になってしまう私…でも性格だから仕方ないか…。(^_^;)

<参考サイト>
ヤフー「ヘルボーイ」着メロ
「Kyocera AH-K3001V 着声作成スクリプト」by「むぅもぉ.jp」
こちらでいろいろ情報頂きました。
WAVファイル→dxmファイルのダウンロードが出来ます。
「Delphi関連のぺえじ」by「みゃん☆みゃん☆ふぁくとりぃ
こちらではCD→WAVファイルのダウンロードが出来ます。
[PR]
by maku-no-suke | 2005-06-13 18:02 | ネット
b0053010_13344224.jpg昨日は東京で「ヘルボーイ DVD」発売記念・特別試写会があったんですよね~。
用事があって(体調も悪かったし…)行けなかったんですが、元気だったら行ってみたかった…。きっと盛り上がったんでしょうね。

で、そんなこんなでちょっと落ち込んでいますが、先日デルトロ監督のファンサイトでロン・パールマンのインタビュー(3/23の記事)を読んで「もしかしたら3もあるかも?」というニュースにちょいと浮かれたりしています。秋から「2」の製作に入るようですし、スタッフのみなさんには頑張って貰いたいですね。

「E!Online」からの記事引用

Will there be a Hellboy sequel?
Yes. I think we start shooting in the fall.

And which characters will be returning?
I'm not privy to those 125 pages, but I think I have a nice-size role.

Do you think it'll eventually be a trilogy?
You know, you make them one at a time, but I would say that if there are more Hellboys in the future, then I'm very blessed, because he's a guy I could play every day for the rest of my life and never grow tired of.
Mmmm...trilogy.


それからセルマ・ブレアの新作の記事をFLixムービーサイト で読みました。
それによると1980年のホラー映画「ザ・フォッグ」のリメイク作品へ出演することが決まったそうです。
「ザ・フォッグ」は小さな港町を舞台に、100年前に難破した船の乗組員たちが霧と共に戻ってくる恐怖を描く物語で、オリジナルでエイドリアン・バーボーが扮した女DJ役を演じるそう。
共演は「スナッチ」のラデ・シェルベッジアとTVシリーズ「ヤング・スーパーマン」のトム・ウェリング。監督は「スティグマータ/聖痕」のルパート・ウェインライト。
脚本は『ザ・コア』のクーパー・レイン。製作はオリジナルを監督したジョン・カーペンターとオリジナルで製作と脚本を手掛けたデブラ・ヒル、「マスク・オブ・ゾロ」のデヴィッド・フォスターがあたるそう。カーペンター先生がタッチしてるということは、少し期待出来そうですね。

FLixムービーサイト の記事→http://www.flix.co.jp/v2/news/N0006227.shtml
[PR]
by maku-no-suke | 2005-03-30 14:21 | ネット

ヘルボーイブログ

3月12日(土曜日)にやっと退院して参りました!
まだ思うように動けず、あちこち痛い(これはリウマチなのでずっと…)ですが、このブログもぼちぼちと更新して行く予定ですので、これからも宜しくお願いします。

b0053010_1345742.jpgところで入院してまもなく、gooで連載が始まった「ヘルボーイブログ」さんからこのブログを見て下さっているというメールを頂き、その後も記事の中で紹介して頂いたりして感激しました!
入院中は毎日病院から携帯で見て楽しませて頂いておりました。
わけあって運営を頼み込まれた(だれにどんな目的で頼まれたのか知りたい!)東京在住の田中さんとアルバイト石田さんの楽しいやりとりが微笑ましいです。
フィギュアや原作コミックの情報に加え、いよいよDVDの内容もアップされるようなので、ますます楽しみです。

ヘルボーイブログ→ http://blog.goo.ne.jp/hellboy_2005/
[PR]
by maku-no-suke | 2005-03-15 14:09 | ネット

ヘルボーイ占い

お遊びで占いが簡単に作れるサイトで「ヘルボーイ占い」を作ってみました。
あくまでも「遊び」で作ったものですので、軽い気持ちで楽しんで頂ければと思います。
生年月日と血液型で「ヘルボーイ」「リズ」「エイブ」「教授」「マイヤーズ」「ラスプーチン」「クロエネン」の7キャラに分類して性格を分析します。
ちなみに私は「ヘルボーイ」。マクタロウ(旦那)は「ラスプーチン」でした!
…って、この占い、どういう組み合わせで、そのキャラになるんだろう?
作った本人もわかってなかったりする…。(^^;)

http://u-maker.com/98173.html
[PR]
by maku-no-suke | 2004-12-29 20:00 | ネット
ネット探索でたまたま辿り着いたサイト「アメコミ」さんに「ヘルボーイ」のフォント発見!!
こちらの管理人さんもどこからか見つけてきたようなのですが、とりあえずダウンロードして試しに使ってみたところ…
b0053010_16434036.jpg

こんな具合に打つことが出来ました。
いや~~~ナイスな感じですねえ。「アメコミ」の管理人さんには感謝!感謝です。
尚、ダウンロードはWinのみ。
使用・ダウンロードしたことによるエラー等の責任は一切負えませんので御注意下さいね。
[PR]
by maku-no-suke | 2004-12-16 16:58 | ネット

「ヘルボーイ2」情報!

マクタロウ(旦那)が某掲示板で「2にはマイヤーズが出ないらしい」という情報をキャッチ!
(情報提供者の方には感謝!感謝です1)

さっそく貼ってあるリンクの記事を(翻訳サイト)を使って読んでみると、確かに「 BPRDのエージェント、ジョン・マイヤーズ(ルーパート・エヴァンス)は「1」で三角関係のプロットの為に用意されたキャラなので、続編には出演しないでしょう。」と書いてある!
え〜ん!!
唯一の普通の人間としてヘルボーイをなだめながらも奮闘する姿を楽しみにしていたのになあ。

その代わりにヨハン・クラウスという新メンバーが加入するんだそうですが、このキャラがまたスゴイ!降霊術の際に事故で肉体を失い、エクトプラズム状態のまま特殊なスーツを着て姿を保っているらしいんですよねえ。
ちなみに原作のフィギュアではこんな感じなんですが、デザイン的に期待出来そうですね〜。
またエイブももっと活躍するそうなのでファンとしてはとても楽しみなところです。

クロエネンに関しては、さすがに「2」には登場しないようですが、デル・トロ監督としては「3」に出したいと言っているようなんですよね。

え?「3」って…???

「3」もあるのか!…と思い探してみたらこちらの記事で「スタジオのOKさえ出れば3部作にしたい。」と言っているみたいでして…。
う〜ん。ファンとしてはとっても嬉しいんですが、もし「3」まで出来たとして、日本でやってくれるかどうか心配です。
[PR]
by maku-no-suke | 2004-10-28 12:42 | ネット
b0053010_1484271.gif
マジでハマっている「ヘルボーイ」。

もう1回くらいは見たいなあと思って調べてみたら、行けそうな映画館は金曜で終了か、もしくはやっていても遅い時間で、とても行けそうになくてガッカリ…。DVDが出るまで待つしかないかなあ。まあ、そんなこんなでネットで取り上げられたいろいろな記事を見て気を紛らわせております。 (^_^;)

■MovieWalkerインタビュー→http://www.walkerplus.com/movie/report/report2442.html(ロン・パールマン&セルマ・ブレアの動画が見れます!)

■ヤフー「ロン・パールマン独占インタビュー」→http://movies.yahoo.co.jp/interview/200410/interview_20041004001.html


■eiga.com「ロン・パールマン&セルマ・ブレア インタビュー」→http://www.eiga.com/special/hellboy/

■MONSTER LEGEND「ロン・パールマン&セルマ・ブレア インタビュー」→http://www.monster-legend.com/extra/

■A Talented Selma Blair→http://members.at.infoseek.co.jp/selmablair/(セルマ・ブレアのファンサイト!お薦め!!)
[PR]
by maku-no-suke | 2004-10-14 20:00 | ネット