ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

『スター・ウォーズ』撮るなら主役はジャバ・ザ・ハット

b0053010_1739191.jpg


シネマトゥデイ : http://www.cinematoday.jp/page/N0074901

2015年7月14日 16時57分
映画『パシフィック・リム』などのギレルモ・デル・トロ監督が、新作やスピンオフの制作が進められている『スター・ウォーズ』シリーズをもし自分が手掛けるとしたら、ジャバ・ザ・ハットを主役にしたいと Yahoo Movies のインタビューで語った。

 ジャバ・ザ・ハットは、太ったナメクジのような姿をした犯罪組織ハット・カルテルの首領。デル・トロ監督は「これは実際の企画じゃないよ。太ったオタクの単なるオタク話なんだ」と強調した上で、「『ゴッドファーザー』サーガのような感じにする。ジャバ・ザ・ハットが力を得るために経験しなくてはならなかったことを描くんだ」とジャバのスピンオフ作品の壮大な構想を披露した。

 また、ジャバを選んだ理由については「一番僕に似ているキャラクターだから」と大笑いでコメント。「彼が好きだし、マフィアというアイデアが気に入っている」と続けていた。

 デル・トロ監督は、シリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のオファーを受けるも、多忙を理由に辞退したことでも知られている。先日開催されたアメリカ最大のカルチャーイベント、コミコン・インターナショナルに参加した際も、Fandangoから『スター・ウォーズ』シリーズを手掛ける可能性について問われると「やりたいけど、それより先にやるべきことがたくさんあると思うんだよ」と返答。『パシフィック・リム』続編などで依然として忙しくしているようだ。

 なお、新たなる3部作の第1作目となる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(J・J・エイブラムス監督)は12月18日日本公開。第2作は2017年、第3作は2019年に世界公開される。帝国軍から宇宙要塞デス・スターを奪うために集結した反乱軍の戦いを描くスピンオフ『ローグ・ワン(原題) / Rogue One』(ギャレス・エドワーズ監督)は2016年12月16日、ハン・ソロを主人公にしたスピンオフ映画(クリス・ミラー&フィル・ロード監督)は2018年5月25日全米公開の予定だ。(編集部・市川遥)
[PR]
by maku-no-suke | 2015-07-15 17:42 | 映画