ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

DVDで「MAMA」見ました。

20140907-03.jpg

夕飯の前にレンタルした映画「MAMA」のDVDを見ました。
まあ、ぶっちゃけ大好きなギレルモ・デル・トロ監督製作(あくまで製作)
この元となった3分の短編をYoutubeで見て「おー!これは怖い!」って思っていたんで
レンタルされるのを首を長くして待っていたんです!

短編のアンディ・ムスキエティ監督がこの長編も監督しており…
キャストもヒロインにあの強面のジェシカ・チャステインですよ。
これは怖い映画になりそうだーと思ってワクワクしながら見始めたんですが
これがですね。雰囲気やキャラ設定は良い感じなんですが…
肝心の「ママ」の造形をあまりに早く出し過ぎっ!

開巻、自殺するために見知らぬ山小屋へ娘ふたりを連れて入ったら
いきなりで、そこで「ママ」ったら、チラっとですけど姿見せちゃうんですもん。
それから5年後、姉妹は4つ足で奇妙に歩く怪しい生存者として発見されるんですけど
その4つ足描写が「リング」みたいな奇妙な感じで気味悪くて…
私的にはそれが一番怖かったかもしれません。(1作目の貞子さん大の苦手だし)

その後、姉妹の父親の弟が奥さん(ジェシカ・チャステイン)と共に姉妹を引き取り
一緒に生活し始めるんですけど…なんか出るんですよね。結構度々。
それも、もうちょっとボカした方がいいような気がするんだけど
部分的に直接出ちゃうのであんまり怖くないんですよ。
で「ママ」はCGじゃないらしいんですけど…
どうみてもCGアニメみたいになっちゃってるんです。
これ、役者さんがやってるのにCGみたいにしか見えないって結構マイナスなんじゃあ。

でもって最後、ちょい泣かしも入りますが
最後の最後…信じられないような掟破りの結末が…。
普通だったら原因を解明してあげれば納得して成仏するでしょう?
そっち選んじゃうか?そっちを?って展開になってて…
マクタロウと「そうじゃないだろうーっ」て突っ込んじゃいましたよ。
これはわざと定番を外してマンネリを払拭したかったのかもしれないけど
こういうのは定番で終わるところに良いところがあるのにねえ。
わかってないなあ。アンディ・ムスキエティ監督って感じでしたよ。
これだったらデルトロ製作で言えば…
「永遠のこどもたち」と「ロスト・アイズ」のなんと出来が良いことか!

私的にはこれは「ダーク・フェアリー 」レベルでちょっとガッカリでした。
子役ふたりの演技力には脱帽って感じだったのでそこは見甲斐がありましたけどね。

MAMA(2013)
MAMA
メディア映画
上映時間100分
製作国カナダ/スペイン
初公開年月2014/05/17
ジャンルホラー
映倫PG12
監督:アンディ・ムスキエティ
製作:バルバラ・ムスキエティ
   J・マイルズ・デイル
製作総指揮:ギレルモ・デル・トロ
原案:アンディ・ムスキエティ
   バルバラ・ムスキエティ
脚本:アンディ・ムスキエティ
出演:ジェシカ・チャステイン(アナベル)
   ニコライ・コスター=ワルドー(ルーカス/ジェフリー)
   メーガン・シャルパンティエ(ヴィクトリア)
   イザベル・ネリッセ(リリー)
   ダニエル・カッシュ(ドレイファス博士)

【解説】アルゼンチン出身の新人アンディ・ムスキエティ監督が2008年に発表した短編がギレルモ・デル・トロの目に止まり、これを気に入ったデル・トロが自ら製作総指揮を務めてハリウッドで長編化したゴースト・ホラー。無名監督の長編デビュー作にもかかわらず、全米で初登場1位に輝く大ヒットを記録して大きな話題となった。出演は「ゼロ・ダーク・サーティ」のジェシカ・チャステインとTV「ゲーム・オブ・スローンズ」のニコライ・コスター=ワルドー。精神を病んだ父親ジェフリーによって深い森の山小屋に置き去りにされた幼い姉妹。5年後、2人だけで奇跡的に生き延びていた姉妹はジェフリーの弟ルーカスによって発見され、彼と恋人アナベルのもとへと引き取られるが…。<allcinema>


[PR]
by maku-no-suke | 2014-09-07 23:00 | 映画