ギレルモ・デル・トロの部屋 hellboy.exblog.jp

映画「ヘルボーイ」とギレルモ・デル・トロ監督を応援するブログです!ブログのタイトルを変更しました。(2015.07.22.)


by maku-no-suke
プロフィールを見る
画像一覧

超カジュアルな娯楽アクション映画ですよ奥さん!

先日コメント欄で紹介して戴いた「ヤングジャンプ」が結局買えずしょぼぼぼぼ~んですが、
公式サイトでは各界の著名人から絶賛のコメントが続々と到着しているとの事。
覗いてみたところ、みなさん、熱く「ヘルボーイ」の魅力を語っておりました。
中でも「おじゃる丸」の監督大地丙太郎さんのコメントがあまりにもウケたのでご紹介。

「待ってましたっ!笑って泣けてかっこいい~、
超カジュアルな娯楽アクション映画ですよ奥さん!
ヘルったらもう、チャーミング~」
大地丙太郎さん(アニメーション監督)

私が見に行けるまであと26日!!!
楽しみになって来ましたぞー!!
[PR]
Commented by tom tit tat at 2008-12-17 19:28 x
やっぱり手に入りませんでしたか。
近所の書店にはけっこう長い間、先週の土曜くらいまで残っていましたが・・・。

エイブのスーツ(2の方の)の元ネタは、対談していた奥浩哉という漫画家の書いた『GANTZ』という作品で、登場人物が着用する特殊なスーツ、だそうです。
言われてみれば、似てるなあ、という感じです。

あと、デル・トロが『GANTZ』の実写化をやりたがっていました。
ユニバーサルの重役にも進言したとか。
まあ、このあたりはリップサービスだと思いますが

『GANTZ』は暴力や性の描写がかなりキツい漫画なので、もし見てみる場合は気をつけてください・・・。
Commented by maku-no-suke at 2008-12-18 16:43
コメント有り難う御座います!!
土曜日に本屋や行ったのですが即日完売(木曜日)だったようです。
たぶん入荷冊数がすくないのではないでしょうか?
「GANTZ」は全然知らない作品で、気をつけながら(笑)、
アニメのサイトを見て参りました。
未公開シーンなど・・・たしかにグロ&エロですね。
さすがにあれではテレビでの放送はカットされたと思います。
スーツも見ました。黒いのがそうなんですよね。
映画を見る時に頭の片隅に入れながら見たいと思います。
情報本当にどうも有り難うございました。
Commented by いなりん at 2008-12-20 15:27 x
ビジュアルに関しては、今年公開された他映画の追随を許さないスゴイ出来!!

ただ、メインキャストの特殊メイクは、前作の方が好み。
そうではあるが、やっぱ凄い。
桁違いの特殊メイク群には、本当に圧倒されました。

ただ、その映像が、相変わらずパート/パートでは素晴らしいのに、その繋ぎが相変わらずハチャメチャ。

オリジナルなストーリーも面白いのに、なんかそれぞれのキャラクターの繋がりが弱く、もっと掘り下げて見せて欲しいと思う。

この辺、おもいっきりデル・トロ映画って感じです。

1番気になるのは、B.P.R.D.がチームであるのに、今回もヘルボーイしか動いていない事。
前作なんか、エイブの出番、中盤から無くなっちゃいましたしね。
この辺、巧くメンバーが機能するギミックを取り入れればと思うんですがね。

終わった後に、改めて公式HPのコメントを読み直すと、ある法則が見えてくるので面白いですよ。
前作でスタッフとして参加している方のコメントが多い事。
原作を詳しく知っている上で、あえてその事を言及していない事。

あくまで、今回の”映画の観かた”をお勧めしているように取れます。
Commented by maku-no-suke at 2008-12-22 16:43
>いなりんさん
コメント有り難う御座いました。
映画館で見るまではなるべく情報を入れないつもりですので
申し訳ありませんが、いなりんさんのコメントは見たあとで
ゆっくり読ませて戴きますね。
本当に勝手言って申し訳ありません。
by maku-no-suke | 2008-12-15 10:55 | 映画 | Comments(4)